育児の悩み解消 PR

パンパースはいはいとたっちの違いを徹底比較!さらさらケアは成長に合わせて選べる

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

おむつはいろんな種類があってどれを買えばいいか迷いますよね。

特にパンパースさらさらケアは「はいはい」と「たっち」があって、違いや選び方がわからない…

という人も多いのではないでしょうか。

おむつは安い買い物ではないので、できれば失敗したくないですよね。

この記事ではおむつの選び方で損しないために、パンパースさらさらケアのはいはいとたっちの違いや選び方を徹底調査して比較しています。

実際に1年以上パンパースを使っているわが家のおむつ事情についても書くので、悩んでいるあなたは参考にしてみてください。

パンパースはいはいとたっちの違いは?

パンパースのはいはい用とたっち用は、さらさらケアMサイズの中で赤ちゃんの成長に合わせて選べるよう2種類に分かれています。

おむつ自体の大きさは同じですが、はいはい用とたっち用では設計や適正体重が違います

そもそもMサイズは生後3ヶ月ごろ〜1歳過ぎまでと幅広い月齢の赤ちゃんが使用するサイズです。

あなたもわが子の月齢や発達段階に合うよう、それぞれの特徴を見て選びましょう。

さらさらケアはいはいの特徴

パンパースさらさらケア「はいはい」は4〜7ヶ月ごろの赤ちゃんに向けて作られています。

うんちがまだゆるゆるで背中漏れの多い時期なので、背中モレキャッチャーをつけているのがはいはい用になります。

はいはい用の適正体重は5〜10kgです。

寝返りやはいはいで背中モレが増えたらはいはい用を検討しましょう。

さらさらケアたっちの特徴

パンパースさらさらケアたっちは8ヶ月〜1歳ごろまでの赤ちゃんに向けて作られています。

離乳食が進んでうんちが固形になってきたりおしっこの量が増えたりして、背中モレは減るけど隙間モレが増える時期にぴったりです。

足の隙間などから横モレするのを防ぐために吸収力を高めているのが、さらさらケアのたっち用です。

たっち用の適正体重は6kg〜12kgです。

つかまり立ちやよちよち歩きなど、動きも活発になってきたらたっち用にステップアップを検討しましょう。

はいはい用とたっち用の共通点

はいはい用とたっち用には共通点もあります。

  • ワイドギャザーを以前の3倍広くしてモレ防止
  • 吸収体を以前より20%増量
  • 吸収スピードも早く漏れにくく改良
  • お尻がゴワゴワしない
  • ポーチに入れやすい形

こうして見ると、パンパースさらさらケアシリーズはとにかく漏れないおむつにこだわっています。

また、履いてもゴワゴワしない点や、他メーカーと比べてポーチに入れやすい形なのもお気に入りです。

2人分のおむつを持ち歩くわが家では、このコンパクト感に助けられています。

親ペンギン

コンパクトに見えるのに漏れにくいってすごい…!

パンパースはいはいとたっちの選び方は?

はいはい用とタッチ用の違いや共通点がわかったところで、実際におむつを選ぶ時のポイントも紹介します。

  • うんちの形状やおしっこの量
  • 赤ちゃんの動きや発達段階
  • 赤ちゃんの体重

この3点を意識して選ぶのがおすすめなので、それぞれ詳しくみていきましょう。

うんちの形状やおしっこの量に合わせる

うんちがゆるゆるで背中もれが気になるときパンパースさらさらケアはいはい用がおすすめです。

わが家でははいはいが始まった時期はまだ別メーカーのおむつを使っていましたが、背中漏れが多くて着替えと洗濯の回数に疲れていました。

パンパースのはいはい用が背中モレに強いと知って試しに変えてみたら、わが子の体型にもフィットしたのか背中漏れがなくなって感動…!

もっと早く使えばよかったと思ったので、悩んでるあなたにもおすすめしたいです。

かんきつ

ちなみにわが子は足ムチムチ・お腹ぽっこり体型だよ(参考までに)

そしてうんちの形状がペーストや固形になってきたら、背中モレが減るのでたっち用へのステップアップを考えましょう。

赤ちゃんの動きや発達に合わせる

赤ちゃんがつかまり立ちやよちよち歩きなどを始めたら、パンパースさらさらケアたっち用にステップアップするのがおすすめです。

わが家でも赤ちゃんが横になって過ごしていたときは背中漏れが多かったのに、つかまり歩きやよちよち歩きできるようになったら足の横からの漏れが増えました。

足の隙間からの横モレが気になったらたっち用に変えるのが安心だと知って、わが家でもそのタイミングでステップアップしました。

たっち用は吸収力抜群で長時間変えられない時も安心なのに、お尻がゴワゴワしないしポーチの中でも嵩張らないのがお気に入りポイントでした。

赤ちゃんが成長して運動の仕方や1日の過ごし方が変わったら、はいはい用からたっち用に変えるのがおすすめです。

赤ちゃんの体重に合わせる

うんちの形状や運動の仕方が微妙な時期ではいはい用とたっち用で迷ったときは、赤ちゃんの体重に合わせて選びましょう。

同じパンパースさらさらケアのMサイズでも、はいはい用は5〜10kg向け・たっち用は6〜12kg向けになっています。

赤ちゃんの体重が軽めならはいはい用、重めならたっち用を選ぶとフィット感もありそうで安心ですよね。

特にネットでおむつを購入するときは3〜4袋まとめて買うと送料無料かつ割安なショップが多いので、少し大きめを意識して購入するのがおすすめです。

パンパースはいはいとたっちの違いまとめ

この記事ではパンパースさらさらケアのはいはい用とたっち用の違いや共通点、選び方などをまとめました。

はいはい用がおすすめな子のポイントはこちらです。

  • 背中モレが気になる
  • うんちがゆるゆる
  • はいはいや寝返りが多い
  • 体重が6kg未満

たっち用がおすすめな子のポイントはこちらです。

  • 横モレが気になる
  • うんちが固形になってきた
  • おしっこの量が増えてきた
  • つかまり立ちやよちよち歩きが多い
  • 体重が10kg以上

おむつ漏れやおむつ選びで悩んでいたあなたはぜひ参考にしてみてください。

\*~*~ お役に立ったらシェアしてね ~*~*/
ABOUT ME
かんきつ
かんきつ
”楽しそうに生きてるママ”になりたい人のブログ/マイペース娘とやんちゃ息子の年子育児/”全てのパパママにゆとりを”がコンセプト/主に育児の悩み解決策やおすすめグッズ紹介/きっとあなたの役にも立てるはず・・・!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA